Sweet Black Cafe

R&Bを中心に、好きな曲ばかりを集めて紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-04-17 [ Sun ]
行ってきました!
デスチャの3年ぶりのワールドツアー。


何となくミーハーな気も…と、心のどこかでちょっぴり気が引けていたところもありました。が!!!
ホントに行って良かった?(>_<)と誘ってくれた友達に何度も感謝。

武道館に着き、まずはパンフを購入。050415-2s.jpg
そして席に着くと、そこは2階の上のはじの方。
友達が半年位前に先行予約で取ったにもかかわらず…

そして感じずにはいられなかったこと。

あのステージ前の広?い席ってマックの当選席?まさか、あそこが無料席?(ーー゛)

なぜなら、いたるところにマックの「M」が。
ポスターだって、こんな感じ。コラボ、コラボのオンパレード。
050415-1s.jpg
くう?(T_T)応募すればよかった。(←憶測です^^;
(でも、今年はマックの親善大使としてのコラボ活動。難病と闘う子供たちのために…きっとそうに違いない。)

さて、30分以上遅れて公演スタート。

中央、左右の3つのモニターに映像が流れます。
ミシェル、ケリー、ビヨンセ、それぞれに今までのPVなどからのカットを繋ぎ合わせたもの。

みんな画面に釘付け。

最後のビヨンセの映像が終わると、秒読みが始まった。3人が現れた!☆歓声があがり、「Say My Name」のイントロがかかる。

1曲目は、会場に向かう時にも頭から離れなかったその曲だった。予知してたかも☆な?んて。

現れた3人の衣装はバラバラだった。
というより、それぞれのイメージの衣装だった。

ビヨンセの衣装はいつものイメージ、ベージュとゴールド。
ミシェルはデニムにツイード風の白っぽいジャケット。
ケリーはまぶしいオレンジのひらひらミニワンピースで胸元にはラインストーンが輝いていた。
3人とも、それぞれのカラーの、マントのような、大きなスカーフのようなものを肩からなびかせていた。

数曲が終わると、暗闇に、そして会場は静まりかえった。
次の瞬間「Dilemma」のイントロがかかる。
ものすごい歓声があがった!(もちろん私も!)

白と黒の柄のミニワンピでケリーが登場!かわいい?(≧▽≦)/
ネリーのパートを自分で歌ったり、超キュートなステージに大満足♪

次はミシェル!ぴったりとした大人っぽいロングドレスで現れた。幻想的に情熱的に歌い上げる。立ち尽くしてしまった。歌が終わると、静まりかえった観客たちは我に返ったように大拍手。

ビヨンセ、民族音楽のようなものがかかり、白い衣装の数人が現れた。男性たちに担がれたビヨンセは真っ白なパラソルを高くかかげ、白いレーシーなビキニにひらひらミニ。
ある民族のお姫様のビーチでの結婚式のようだった。
そしてヒット曲を連続で披露!彼女のパワーは圧倒的だった。

そして、Newアルバムや、過去のヒット曲満載のステージ。
衣装は3人お揃いの、サンドベージュにゴールドスパンコールのライン。もちろんデザイン違い。

途中、ビヨンセのソロがまた入った。
Dangerously In Love 2」には、よほど思い入れがあるようだ。

途中、アドリブでわざと長?く声を伸ばしながら、腕時計を見る仕草や、マイクをもっていない方の手で自分を仰いで、おどけた表情を見せ笑わせてくれた。可愛い♪でも貫禄あり。

個人的に一番印象的だったのが、「Me, Myself And I」の時。
ステージ中央の階段(ビヨンセが歌う後ろ)に、ダンサー2人とケリー、ミシェルが座り、リズムに合わせて体を動かし、まるで私たちと一体になっているかのような素敵な雰囲気に。
そして、ビヨンセが声を高くはりあげると、ケリーが拍手喝さい(^.^)/~~~とても可愛かった♪

最後に、「Lose My Breath」でステージは終了した。

当然アンコールでやると思っていた曲だった。
とうとう終わってしまったと思ったら、なんと、モニターがカウントダウンを始めた。

え!?まさか!?と期待を込めて全員手拍子で合わせる。

そして始まった!(>_<)
黄色に赤。「闘牛」の映像が画面いっぱいに流れる。
まるでスペイン国旗。かなり長い時間だった。

そしてフラメンコのような衣装で3人は現れた。
曲は「Survivor」え?ちょっと不思議な組み合わせだった。
マドリーに行ったビヨンセが影響された?と思ってしまった。

3人揃うとちょっとフレンチカンカン(#^.^#)

途中でハプニングがあった。ケリーのスカートの後ろのホックが外れてしまったようだ。ダンサーの男性がすかさず直した。
私はちゃんととまっているか心配でハラハラし通しだった。

でも無事フィナーレ。最高の盛り上がりでした!
感動しました!

やはり、3人っていいな?と思います。
ステージから「結束」と「愛」を感じました。
そして、それぞれの魅力。
美しい3人が中央に並び、モニターにいっぱいに映し出される映像は、ものすごくゴージャス
これはビヨンセ一人でもかなわない。

Destiny's Childは、文字どうり「史上最強、無敵」のガールズ・グループ。

Newアルバムや過去のヒット曲、選曲、構成共に満足できる最高のステージでした!「Survivor」での締めくくりにも納得。

想像以上のコンサートでした☆ブラビーッシモ!!!

DVD発売(きっと!)が待ち遠しいです!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

Renaのひとり言・・・

プロフィール

Rena_la_luna

  • Author:Rena_la_luna
  • Love! 「R&B」&「Cocktail」
    ・最愛のシンガー「K-Ci」
    ・Cocktail「wasuRENAgusa」

    基本的に歌モノが好きです。
    男性:K-Ci、Urban Mystic、Jaheim、Tyrese、Nelly、Brian Mcknight、Joe、Governor、Javie

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。